最近体力が気になる人必見!筋肉を増やすにはどうしたらいいの?

筋肉を増やしたい! 生活・日用品
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

あなたは、最近体力が気になっていませんか?

私は、少し動くだけでも疲れてきています。

年のせいで仕方ないのでしょうか?

このページは、最近体力が気になる人必見!筋肉の増やし方 についてまとめています。参考にしてみてくださいね!

最近疲れやすい人

最近少し動くだけで疲れてしまう人はいませんか?

それは年のせいだから仕方ないと諦めていませんか?

 

疲れやすくなる原因のひとつは、年齢とともに体の中から筋肉が減っていくことが関係しているそうですよ!

年のせいだけですませるのは危険かもしれませんね…

筋肉が減るってどういうこと?

筋肉はおよそ30歳を境に年に約1%ずつ減っていくことを知っていましたか?

1年に1%ということは、60歳では30歳のときの筋肉より30%も減ってしまうということです。

それは恐ろしいですね…

 

筋肉の中でも、一番衰えやすいのはどこの筋肉か知っていますか?

 

それは

 

脚の筋肉です!

階段の上り下りがきつくなったり、電車やバスで立っているのがつらいなどの症状が考えられますね。足の筋肉が弱ってしまうと日常生活にダイレクトに影響を及ぼします。

 

スポンサーリンク

 

そして、疲れやすくなると今度は外に出ることがおっくうになり、外出する機会が減っていきます。

 

その結果、運動不足に陥り、ますます足腰の筋肉が弱まってしまうのです。

 

筋力が低下してつまずいたり転倒しやすくなると、骨折につながります。

 

骨折すると一気に体力が低下して、

●要支援

●要介護(寝たきり)

になってしまう恐れもあります。

 

筋肉を増やすために何をしたらいいの?

それでは、筋肉を増やすためにはどうしたらいいのでしょうか?

まず、思いつくのは簡単にできるウォーキングです。

ウォーキングをしていれば大丈夫なのでしょうか?

実は、効果がありそうなウォーキングですが、ウォーキングのような有酸素運動は、脂肪を燃やすことはできるのでダイエットには効果的かもしれませんが、筋肉を増やすことはできないのです。

 

筋肉を増やすためにはどうしたらいいの?

それは、

筋トレです!

 

スポンサーリンク

 

筋肉を増やすためには、筋トレが必要なのです!

筋トレをしていれば何歳になっても筋肉を増やすことができると言われています。

 

60歳以上でも筋トレをすれば、筋肉モリモリにもなれるということですね。

実際に60歳以上でも筋肉がある方は若々しく元気いっぱいですよね!

 

筋トレを一人でやるのは難しいという人も最近は、スポーツジムなどで気軽に筋トレができますよね。

 

女性専用のスポーツジムなどもあるようです。

 

ジムに通うのに抵抗がある方は、無料の筋トレ動画も最近はたくさんあるので、動画を観ながら一緒に筋トレするのもいいかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

筋肉が30歳を過ぎると、年に1%ずつ減っていってしまうのには驚きました。

30歳を過ぎたら、筋肉を減らさないために努力する必要があります。

 

ウォーキングでは筋肉量を増やすことができないそうなので、筋トレを日常的に取り入れることで筋肉量をアップさせることが大事ですね!

 

私も30歳を過ぎているので、腹筋やダンベル、スクワットなど簡単にできるものでもいいので、今日から筋トレを頑張ってみようと思います。

 

本格的に筋トレがしたい方は、ぜひ近くのスポーツジムに問い合わせてみてくださいね!

 

このページの情報は記事投稿日時点のものです。
メルカリ登録でポイントゲット!

メルカリアプリで新規会員登録し、招待コードを入力すると必ず500円分のポイントがもらえる!

 

招待コード FJXWCV

 

\ご自由にお使いください/

マナー・豆知識 生活・日用品
スポンサーリンク
メモココ
タイトルとURLをコピーしました